【確率優先】テニスのファーストサーブをゆっくりでも入れるべき理由

【確率優先】テニスのファーストサーブをゆっくりでも入れるべき理由

こんにちは!

龍村マサです(・▽・)

 私は学生時代より現在まで20年間テニスを続けています。

その中では学生への指導の期間もあり、初心者だけのチームを1年で県大会3位、上位大会へ出場まで指導した経験もあります。

 

あなたが

テニスをより楽しむ

打ちたいボールを打てるようになる

試合の勝利につながる

そんなお話をしていきます☆

 

本日はファーストサーブをゆっくりでもいれるべき理由をお話しします。

 

今回のお話を見ることで

「ファーストサーブは自分の100%のサーブを打たないといけない、でも確率が半分以下」

「セカンドサーブは自信がない」

「大事なポイントが取れない」

「緊張してダブルフォルトをしてしまう」

「サービスゲームに自信が持てない」

そんな問題の解決につながります!

ポイントがとれる!

まず結論からいうと、ファーストサーブをいれるとポイントがとれるからです!

 

プロの試合を見たことがある方は特に分かると思います。

試合中に出てくる選手のファーストサーブの確率などのデータ。

見る機会があれば是非、気にしていただきたいです。

 

ファーストサーブを入れた時のポイント取得率がセカンドサーブの時より明らかに高いことが多いです。

しかも重要なのは「エースでポイントはあまり取ってない」ことです。

もちろんビッグサーバーはエースが多いです。

 

しかしそうでなければ、プロの試合がほとんどサービスエースだけで終わるということはありません。

見ていてワクワクするラリーをしてポイントが決まっています。

プロの試合からファーストサーブを入れた方がポイント取得出来ることは分かりました。

では何故とれるのでしょうか?

ファーストサーブを入れたらポイントが取れる理由

ここに関しては、テニスを月1以上で頑張っているあなたなら分かると思います。

Q.試合中に相手のファーストサーブとセカンドサーブのどっちがリターンをするのが嫌ですか?

 

 

A.ファーストサーブ!!

よっぽど普段の練習相手のセカンドサーブがエグくなければ、この回答になります。

 

ファーストサーブは「どこのコースに来るだろうか」と警戒。

セカンドサーブなら「攻めてみようかな」とちょっと強気。

そんな風にプレー中に思っていませんか?

 

私はセカンドサーブはめちゃくちゃリターンで攻めようと思います(笑

これがリターン側のメンタルです。

相手が警戒した状態でリターンを打ってくるの攻めるつもりでリターンを打ってくるのでは、明らかに後者の方がサーバーの有利な展開に持っていくのは難しいです。

それはファーストサーブのスピードを落としたとしても、同じです。

 

セカンドサーブをファーストとセカンドサーブ両方打ったとしても、リターン側はファーストでそのサーブが入る方が嫌です。

ましてそれがゲームポイントなど大事なポイントでは、もっと嫌です。

 

嫌なことをした方が相手のミスにもつながります。

そんなファーストサーブをリターンした後に攻められたらもっと嫌です。

ファーストサーブを入れることはリターン側からしたら、それだけ嫌なことなのです。

 

ファーストサーブの確立を上げたら、ダブルフォルトをすることももちろん減ります。

あなた自身がサーブを楽に打てる環境にも繋がります。

あなたの好きな展開へ

ファーストサーブを入れた後はあなたの好きな展開へもっていきましょう!

 

「フォアの逆クロスが得意」

「フォアのダウンザライン(ストレート)からのボレー」

どうすればこのあなたの好きなことが出来るか考えましょう。

 

ファーストサーブを入れれば試合中にこの展開へと持っていくことが楽です。

あなたの得意なプレーを試合に活かしましょう☆

結論

あなたがサーブゲームをキープ出来ない、試合に勝てないと悩んでいるのなら、スピードを落としてもファーストサーブを入れましょう。

 

【勝ちたい】

【自分の好きな展開にもっていきたい】

それならファーストサーブをいれましょう!

 

もし200キロのサーブを打てたとしても確率が4分の1以下なら打ち続けるのは勿体無いです。

200キロのサーブが打てるなら、

普段を6割の力に抑えて確立重視

大事なポイント相手が慣れてきたところで、8割の力のサーブを入れて相手のファーストサーブへの警戒心を高める

リードして余裕のあるポイントで200キロのサーブをズドン!!

このやり方もオススメです。

 

「ポイントが取れない」

「試合に勝てない」

と悩んでいるのなら、ファーストサーブの確立をあげてみましょう☆

 

今回の内容があなたの悩み解決、勝利へと繋がればと思います。

それでは(・▽・)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA