【あなたのスイングが変わる】スイングレベルアップで簡単トレーニング

【あなたのスイングが変わる】スイングレベルアップで簡単トレーニング

こんにちは、龍村マサです。

本日は今私がハマっている『スイング レベルアップ』というテニストレーニンググッズについて解説をします。

スイングレベルアップはラケットにつける重りなのですが、とても使いやすく、効果も感じられました。

テニスをする上で

もっとショットに威力を出したい・・・

スイングスピードを速くしたい・・・

そんなお悩みを持っている方におすすめ出来るアイテムです。

私自身テニスの経験は20年以上あり、部活動の顧問経験も5年間あります。

指導をしていた時には初心者だけのチームを団体戦で県3位まで指導しました。

現在ではTwitterを中心にテニスの発信をしています。

そんな私も3児のパパとなり、なかなか練習する時間がとれない中模索して見つけたトレーニンググッズ、

スイングレベルアップ。

私なりのレビューを致します。

テニス上達グッズでお悩みの方はぜひご一読を!

スイング レベルアップとは

スイング レベルアップはウイニングショット様提供のテニストレーニンググッズです。

回転系のショットでは、ラケットの「フレーム手元側」を加速させる感覚が必要です。

『スイングLEVEL-UP』は、適度なウェイトをかけることにより、素振りでスピン、スライスの正しいスイングの意識付けが出来ます。

★素振り練習で、スピン・スライスが身に付きます!

★スイングスピードアップに効果的!

★試合前のウォーミングアップに最適!

ウイニングショット様公式HPより

スイング レベルアップはあなたの目的に応じて重りの位置を変えることで、スイングのレベルを上げてショットの質、スイングスピードを上げることが出来ます。

使用方法の解説動画はこちら

なぜスイング レベルアップを使おうと思ったのか?

私自身なかなか練習時間がとれず、週1回2時間程度練習出来たら良い方です。

大会に出るのも1、2週間以上コートに行かずに出ることもあります。

さすがにこのままではマズい(テニスが楽しめなくなる)と思ったのでコートに行かなくても練習出来る方法を模索しました。

そこで出会ったのがまず「ecoフォームマスター」です。

ecoフォームマスターで家トレを続けて感覚は落ちなくなったのですが、この状態でより球の質を上げる家トレをしたいと欲張り出しました。

そこで見つけたのが『スイング レベルアップ』

取り付けも簡単そうで、隙間時間にスイングスピードを家トレで上げるのに丁度良さそうだと思い手に入れてみました。

スイング レベルアップをどう使ったのか?

私自身はストロークのトップスピンの威力を上げたいことが一番の目標でしたので、この形での使用が多かったです。
約80gの重さですが、意外と負荷がかかり公式サイトの解説にもある「フレーム手元側」を意識出来ました。

2個付けにも挑戦

2週間ほど経って慣れてきたなと思ったので、2個付けにも挑戦!
私はスイングスピードを上げるトレーニングの為にラケットの先端側に取り付けてみました。


つけてみると重たい・・・
先端が重たくなった為に振りぬくのにしっかりと体を使う必要があったので、体のタメを意識して挑戦しました。

結構負荷が増えるので、腰や肘を痛めている方などは2個付けは体の状態に気を付けて利用するのが良いかなと感じました。

1個付けで練習をして慣れた方は2個付けでの練習はその分効果も出るのでおすすめです。

インパクトの瞬間が変わった

スイング レベルアップが届いて約1か月ほど経ちましたが、トレーニングの結果としてインパクトの瞬間の変化がありました。

私自身の体感ですが、ラケットとボールのインパクトの瞬間が固くなり面がぶれにくくなった印象です。

特に厚い当たりの時にはしっかりと当たっている感覚が増しました。

この状態でスイングスピードがもっと上がるとどうなるだろうとワクワクしています。

またTwitterなどでも練習をしてみた結果などは発信して結果報告が出来ればと思います。

スイング レベルアップのメリット・デメリット

約1か月利用して感じたスイング レベルアップのメリット・デメリットをまとめます。

スイング レベルアップのメリット

  • ラケットがそのまま練習道具になる
    (取り付け部がゴムなのでガットも痛めない)
  • 簡単に取り付け・取り外しが出来る
    (下に動画あります)
  • 目的に合わせて負荷の場所を変えることが出来る
    (2個付けも可能でつける場所に決まりはない)

普段使っているラケットがそのまま練習道具になって、取り付け取り外しも簡単な為、私のような隙間時間に家トレををする人はもちろん、コートでの練習中にラリーの合間や休憩中に素振りをするのにも適していると感じました。

スイング レベルアップのデメリット

  • 目的を変えるとき(スピン→スライス等)は付け直しが必要
  • 2個付けは体の状態と相談が必要

付け直しは必要ですがメリットでの動画のようになれたら15秒で取り付けできるので、そんなに時間のロスにはならないかなと思います。


2個付けに関しては1個でも十分なトレーニングになるため、1個で物足りなくなるまで無理に挑戦しなくても良いかなと思います。

スイング レベルアップをおすすめのプレイヤー

メリット・デメリットや使ってみた感覚からスイング レベルアップがおすすめのプレイヤーは

  • 家トレでもスイングを鍛えたい人
  • 練習の合間にスイングを鍛えたい人
  • コートで練習はあまり出来ないけど、家での隙間時間などに負荷をかけたスイング練習をしたい人

このような人におすすめです。


もちろん様々なスイングを鍛えることが出来るので、
「ボールを潰して打ちたい」
「サーブの威力を上げたい」
「ボレーの面をしっかり作りたい」

色んな目標達成に使えるおすすめグッズでした。

まとめ

ここまで読んでいただきありがとうございました。

『スイング レベルアップ』は約80キロの重さであることからジュニアから高齢の方までおすすめ出来るアイテム。

取り付け、取り外しの簡単な為忙しいパパママ、練習の合間にトレーニングしたい人などのニーズにも応えられる物だと思いました。

スイングをレベルアップさせて、ショットの質を上げたい方はスイング レベルアップをまずは1つから試してみるのも良いですよ。

今回の記事があなたのお悩み解決に繋がれば幸いです。

スイング レベルアップはこちら

龍村マサのSNSはこちらから↓